レストランマジック研究所  戦略と戦術をお持ちですか?

「レストランマジック」
って、なに??

最近ではレストランやバーなどの飲食店で、マジシャンが各テーブルに来て
マジックを見せてくれるサービスをしているお店も増えました
レストランマジック研究所
ただし飲食店でのマジックや、カクテルパーティーのように
立ったままマジシャンが人の間を抜けていきつつマジックを披露する
スタイルのマジックは、通常のマジックスタイルとは異なります

フランスのマジシャン、デビット・ストーンがその本の中でも書いている通り
テーブル・ホッピングや
レストラン・マジックは
”昔ながらの”マジックとは全く異なる

ものなのです

その差を知らないと、お店にもお客さんにも
迷惑をかけてしまうことがあり、クライアントからの
信用・信頼などを獲得できないということも・・
レストランマジック研究所2

昔ながらのマジックとレストランマジックとの差や違いを学び
そういった場に合うマジックそのものもに関しても手に入れ
クライアントへ価値の提供をできるマジシャンになるため
このサイトを活用して、レベルアップをしていってください


レストランマジック研究所からの無料コンテンツプレゼント!

ようこそお越しいただきありがとうございます。
折角いらしたので、ぜひ僕からのコンテンツプレゼントをお受け取りください。

不定期でコンテンツを入れ替えますので、しっかりとチェックしてみて下さい
また、こんなコンテンツに興味がある! こんなことを知りたい!!なんてことがあれば、フォームなどで
お伝え頂ければ、頑張るかもしれません(笑)
どちらをゲット?
フォース基礎編コンテンツ ミスディレクション

数限りなく発売されるマジックのDVD、それらの多くに目を通し
さらには、プロマジシャンの視点からのチョイスをご紹介します。
不定期メルマガですが、是非ご登録ください!
マジックメルマガ:DVDどうでしょう

アルドコロンビニノート 日本語化第6弾

内容の詰まった、コロンビニ編纂のレクチャーノート
現象別に作品をまとめている、面白いスタイルになっていて
自分好みのトリックを見つけるのも、簡単です!
コロンビニノート第6弾:シンプリー・インプロンプト2-1 今回は、ノート後半に必要なテクニックがまとまっています。
必要最小限の技法を学びたい方にも、ぜひ。

今までにリリースした日本語版ノートに関しては
レストランマジック書房をご確認ください
   

アルドコロンビニノート 日本語化第5弾

コロンビニのカードマジック作品集
アセンブリ、プロダクション、サンドイッチ、トライアンフなどなど
多岐にわたる現象の、ちょっと変わった粒ぞろいの作品たちです
コロンビニノート第5弾:バロックカード いつものように、難しいテクニックは使わないで
効果的に現象を起こします!


最新記事更新情報

  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • RSSを購読する

コンテンツが視聴できない!?そんな時

レストランマジック研究所で
販売しているコンテンツの多くは
サイト上での視聴になるものが
大半になります。
 
動画だったり、音声だったり
ダウンロードできるように
なっている物も多数ありますが
パスワードで保護されているページでの
視聴を基本に考えております。
 
これは、僕自身がパソコンでの作業を通常としていて
あまりスマホ対応とか考えてないってこともあるのですが
サイト上でのコンテンツにしておくことで
アップデートができるから、という部分もあります。
 
ただし昔にアップしたコンテンツの視聴が
ブラウザなどが新しくなったせいで
上手く見えなくなる、なんてことがありえます。
 
まあYoutubeでもそんな現象が起こっていて
マジックショップなどでそのままでは見られない
なんてページもありますので。
 
で、これは研究所サイトでも同様でして
コンテンツの再生部分にメッセージが出ている方も
いるのではないかと思い、その解説コンテンツを作りましたので
ご確認ください。
→『コンテンツが視聴できない!?そんな時』をもっと読む

演技会場との打ち合わせ:何する?

僕自身、基本的には
エンドユーザーさんからの
オファーでどこかの会場へ
マジックを演じに行く
という事はあまり多くはありません。
 
いろんな理由があるのですが
1つには色々と確認作業に時間が
かかってしまうのが好みではない
というのがあります。
 
その分、他のマジシャンを通じてのお仕事を
受けることが多くなるので
その他大勢のマジシャンの一人、という事がほとんどです。
 
僕はフリーで動いているために、イベント屋さんなどが
間に入って、こういった大変な作業を受け持ってくれる
という事が、ほぼありません。
 
さてさて、お仕事を受ける際の確認先は大きく2パターンあって
1つにクライアントさんとのやり取りが結構大変になるという事。
 
もう1つは会場さんへの確認作業が必要になる場合が
あることです。
→『演技会場との打ち合わせ:何する?』をもっと読む

アンケート:効果的な練習方法

コンテンツご請求時の
アンケートのご質問です
 
効率的な練習方法を教えてください。
 
僕自身、あまり効果的に練習をせずに
どちらかと言えば大量投下の
気合と根性でどうにかしてきた
人間なので(笑)
 
むしろそこから振り返って
こうしてくればよかったかな?
ということをお伝えできればいいかなと
思います
 
ざっくりと考えてみて
2段階での練習の部分があるかな?と
 
テクニックレベルでの練習
つまりは自分でどうにかできる範囲での
練習分野と、お客さんがいて初めてできる
部分の練習があると思います
 
で、僕の個人的な意見として
正直自分でできる範囲の事柄をきちんと行えば
とりあえず、ある程度のレベルにはなれるかな?と
思います
→『アンケート:効果的な練習方法』をもっと読む

コロンビニ新ノートリリース!!

2018年の2冊目になります
コロンビニの新レクチャーノート
 
そろそろ飽きてきている
方もいるかもしれませんね(笑)
 
ただ、これだけの作品が
これまで日本語化されずに
埋もれていたという事実が
少々怖いとも言えます
 
だって、それだけ僕らは情報がない状態で
海外のマジシャンと戦わないといけないという
状況だったわけですから
 
これは、あらゆる文献に言えるわけです
タマリッツの理論などは、日本語化されなかったら
非常に断片的に、または限定的な人数の日本人マジシャンしか 
触れることの出来なかった情報だと思います
 
それが、様々な方のおかげで、比較的簡単に学べるようになりました 
本当にありがたいことです
 
僕自身、マジックの世界に恩返しがしたいと思っていて
その一端として、この日本語化をしていっています
 
小さなことかもしれませんが、日本のマジシャンが海外に出ていって
情報量で負けないようになれる可能性を、ほんの少し
サポートできれば・・ 
 
今回のノートですが、かなりの充実度になっていると思います
恐らく今までのノートの中では、一番密度が濃いでしょう
なので、今までのレクチャーノートを楽しんでいただけたなら
お勧めできる内容です
⇒ Simply Impromp2 Vol.1 日本語冊子

レストランマジック研究所  戦略と戦術をお持ちですか? TOP