レストランマジック研究所  戦略と戦術をお持ちですか?

「レストランマジック」
って、なに??

最近ではレストランやバーなどの飲食店で、マジシャンが各テーブルに来て
マジックを見せてくれるサービスをしているお店も増えました
レストランマジック研究所
ただし飲食店でのマジックや、カクテルパーティーのように
立ったままマジシャンが人の間を抜けていきつつマジックを披露する
スタイルのマジックは、通常のマジックスタイルとは異なります

フランスのマジシャン、デビット・ストーンがその本の中でも書いている通り
テーブル・ホッピングや
レストラン・マジックは
”昔ながらの”マジックとは全く異なる

ものなのです

その差を知らないと、お店にもお客さんにも
迷惑をかけてしまうことがあり、クライアントからの
信用・信頼などを獲得できないということも・・
レストランマジック研究所2

昔ながらのマジックとレストランマジックとの差や違いを学び
そういった場に合うマジックそのものもに関しても手に入れ
クライアントへ価値の提供をできるマジシャンになるため
このサイトを活用して、レベルアップをしていってください


レストランマジック研究所からの無料コンテンツプレゼント!

ようこそお越しいただきありがとうございます。
折角いらしたので、ぜひ僕からのコンテンツプレゼントをお受け取りください。

不定期でコンテンツを入れ替えますので、しっかりとチェックしてみて下さい
また、こんなコンテンツに興味がある! こんなことを知りたい!!なんてことがあれば、フォームなどで
お伝え頂ければ、頑張るかもしれません(笑)
どちらをゲット?
 コントロールハック 7つの秘密 ストップカード・基本編

数限りなく発売されるマジックのDVD、それらの多くに目を通し
さらには、プロマジシャンの視点からのチョイスをご紹介します。
不定期メルマガですが、是非ご登録ください!
マジックメルマガ:DVDどうでしょう

Simply Impromp2 第3弾!!

カードマジック作品集「Simply Impromp2」
原著が100ページにも渡るノートだったので、分冊にして
日本語化してきましたが、ついに最終段です。

今回もまた、ビックネームたちの作品がたっぷりと載っています。
相も変わらず、難しい技法は使わずに効果的なカードマジックを学べます。
Simply Impromp2 Vol.3
↑上記画像をクリック↑
シンプルなトリックから変わったトリックまで
バリエーション豊かで研究家の方も楽しめます。

コールドリーディング・フォー・マジシャンズ

メンタリストや占い師が活用する秘密のテクニックである
コールドリーディング
そのテクニックを、レストランマジシャンが使うなら?
実用的で効果的なレベルで、ベテランのメンタリストが
まとめたノートを完全日本語翻訳。
Cold Reading for Magicians
↑上記画像をクリック↑
極めて普通なトリックが、このテクニックで
相手の印象に残るトリックへ変わります!!

最新記事更新情報

  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • RSSを購読する

コロナ影響下でマジシャンのできること ~安全な演技のために~


緊急事態宣言が解除された地域も出てきて
マジックバーなども、試行錯誤されつつ
また動き始めているようです。
 
恐らくここからも、色々と起こると思いますし
ガイドラインのようなものは
少しずつアップデートされながら
提案されていくことでしょう。
 
マジシャンがいることがベースにあるお店なら
お店のルールのようなものも作りやすい
とは思います。
 
ただ、レストランホッピングのように
いつもはマジシャンがいない所に
マジシャンが行って演じるのは、まだまだ気を払う
事柄があると思います。
 
パーティーや何らかの集まりへ営業で呼ばれて
演技をする際も、クライアントや
お客様への対応は注意しないといけないわけです。
 
自分もお客様も安全に演技をしないと、ですからね。
詳しくは、コンテンツとしてありますので
こちらからどうぞ 
⇒ デビンナイト:Safe Shows During Covid-19 Pandemic PDFコンテンツ 
 
さて、こちらのコンテンツも少々踏まえ
より具体的なアイテムを今回は紹介していきたいと思います。
→『コロナ影響下でマジシャンのできること ~安全な演技のために~』の詳細ページへ

マジックショップ、始めてます!!


レストランマジック研究所では、今までオリジナルのコンテンツを
扱ってきました。
 
僕が演じてきたトリックや経験上及び様々なマジシャンから
学んできた事柄などを僕のフィルターを通して言語化し
コンテンツにしたものです。
 
一時期は全部ダウンロードのモノにしようかと思ったのですが
やっぱりDVDの方が喜ばれることもあり
当分は、コンテンツの内容を検討しつつ
DVDかダウンロードやサイトでの視聴タイプと
併用していきたいと思います。
 
このサイトでの購入に関しては
「レストランマジック直売所」
または
「レストランマジック書房」
で、コンテンツの購入が可能なのですが
更に、ストアーズのシステムを使用して
利便性が上がっております。
 
正直ストアーズはショップのシステムですので
見た目に関してもしっかりとショップを
スタートしております。
→『マジックショップ、始めてます!!』の詳細ページへ

ダウンロードコンテンツ始めました ~無料もあります~


緊急事態宣言も発令されて、飲食店そのものの営業が難しい世の中になってしまい
そこを主戦場にしてきたマジシャンたちは、軒並み苦しい状況に
なってきてしまっています。
 
こうなって初めて気づくことは
「人は意外に外食をしている」
という事と
「やっぱり、エンターテイメントは大事」
という事です。
 
想像以上に、人は日常生活の中でワクワクを欲していて
変化のある体験というものに対して、欲求を持っている
という事を再確認した気がします。
 
その1つが、外食というものであり、さらにその外食での経験を
よりオリジナルなものにするのが、レストランマジシャンの仕事に
なってくるのだろうと思っております。
→『ダウンロードコンテンツ始めました ~無料もあります~』の詳細ページへ

ギミックカードを自作する時には使い分け!:3種類+αの接着


今では様々なものがマジックショップで売られていますが
最終的に自分の使いたいものは自分で作る、というのが
一番になってきます。
 
特殊な道具が必要なものはあきらめがつきますが
まあ、紙関係のモノに関しては
自分で加工ができる範囲も広いですよね。
 
プリンターでシールの用紙に印刷して
カードに張り付けるだけでも
実際には非常に喜ばれることが多いです。
 
クライアントに合わせて、ロゴなどの画像や写真を頂き
そのたびごとに相手に合ったトリックを作る
なんてことをしている方も多いでしょう。
 
そこまで行かなくても、単に何かを貼り合わせる
という事をしたいと思って、作ってみたけど
あまりいい感じにならなかった、という事を
経験したことがある人も多いのではないでしょうか?
 
今回は、特にギミックカードやギャフカードを作るとして
どんな接着物を使うかに関して、簡単ですが
まとめていきたいと思います。
 
大きくは3つあると思っています。
まず・・・
→『ギミックカードを自作する時には使い分け!:3種類+αの接着』の詳細ページへ

レストランマジック研究所  戦略と戦術をお持ちですか? TOP