メインイメージ

たった20名の参加者だけが
聞いたゆうきとも氏の対談

編集なしの、そのままを
ぜひ聞いてください。

 


2014年の3月、朝霞台で行われた

「ライブレクチャー」
ほぼ3時間ぶっ続けの、たっぷりなレクチャーと

なったのですがその最後に行われたのが、 私レストランマジック研究所・小林との対談。

実は今レクチャー内容に関して、僕は勘違いをしていました。

どういう事かと言えば、基本的にこのレクチャーの前に出された2本のDVDに関しての
内容を行うことは分かっていましたが、僕はほとんどの参加者が

DVDは勉強済み」だ と思っていました。


でも、実際には半分くらいの方はその場でDVDを購入していたので、内容に関して
ゆうき氏のレクチャーで初めて学ぶ人がほとんど。

と、なると・・・情報過多になってしまうので、手順そのものに踏み込めません。


だって・・・基本的にはテクニックの理解と手順を覚える事で精いっぱいでしょ

DVD2本分を一気に投げかけられているわけですし・・・


となると、最初に考えていた質問内容を投げかけられなくなりますよね。

トリックを理解している前提での質問だと、皆さんが求めているものと異なって

しまうので。


仕方がなしに、なんとなく気になったことなどを質問した所

まあ止まらなくなるゆうき氏(笑)。


ただその分、トリック固有の事柄からスタートして、DVDの内容にとらわれない

非常に学びになる内容をたっぷり話してくれました。


レクチャー代金は2000円程度でしたので、この対談内容だけでも十分に元が取れていると

思う内容となっていたと思います。


この動画と音声に関して、最初の段階でゆうき氏より許可はもらっておりましたが

再度確認して、リリースOKとのこと。


ただ、実際のレクチャー内容に関しては、販売しているDVDの内容をほぼそのまま

行っているので、僕個人ではリリースすることはできません。


でも、対談の部分を音声で出すことは、まったく問題はないでしょうから

編集なし、まさにライブな音声をお届けします。


実際なら、朝霞台まで行って、参加費を払った人だけが学べる内容ですが

音声で気軽に学んで頂けます。


ライブ感満載です!


正直、広い会場の後ろからカメラをベタ回ししていただけの素材です。

そこから音声のみを取り出して、ゆうき氏の声のみ比較的はっきり聞こえるように

増幅作業をしてあります。


この作業に少々時間がかかり、ゆうき氏に素材を渡すのが遅くなってしまったのですが(汗)


自分でこの作業をしつつ、聞き直していて、改めて学びになることがたくさんありました。

 

 ゆうき氏の勧めるレクチャーの受け方

 アマチュアだからこそできる、いろいろな事

 紹介されたらすぐにマジックをやるべき理由

 マジック以前の基本的な感情、について

 不思議の度合いとそのバランス

 着ている衣装と、色の問題

 あらためて、庄司 タカヒトのすごさ(笑)

など等・・・
長年実際のお客さんを相手にしてマジックをしてきたゆうき氏だからこそ
感じるリアルな悩みや苦しみ、そしてそれらの解決法を学べるでしょう。



ライブレクチャー

対談音声フルサイズ
MP3 約30分
特別価格:¥1,500
お申し込みはこちらから
クレジットカードと銀行振込でお支払いいただけます。
クレジットカードと銀行振込でお支払いいただけます。
E-BOOKイメージ


普通のレクチャーでは決して語ることもない内容です。
なぜなら、質問されないから。

もし、ゆうき氏が僕とだけ話 しているなら、こんな内容にはならないはずです。
あくまでレクチャーの 一環、目の前に観客がいるからこそ、かなり砕いて分かりやすく語って
くれていますので、そういった点でも貴重な内容です。

決済に関しては、ペイパル決済または銀行振り込みになります。
ペイパルの場合には、決済終了後すぐにメールが届きますので、そちらのページを
確認してもらうと、コンテンツページのURLとパスワードが記載されています。

銀行振り込みの場合、入金確認後に手作業でメールをお送りいたしますので
少々お時間がかかる場合がありますので、ご理解ください。

ゆうき氏のトリックではない内容のコンテンツ。
「リアルの場でのマジック」を演じていきたい方は、ぜひどうぞ。


お申し込みはこちらから

 

手品の練習はいくらでも、自分一人で出来ます。でも、その「自分」を作り出してくれる

様々な経験や知識は、外から吸収していくしかありません。

つまりは、目に見える部分を作るためには、目に見えない事柄を吸収する必要があるわけです。


そんな、目に見えない貴重なコンテンツを手に入れたいのでしたら、このチャンスは

非常に貴重だと思います。

気付いてしまえば簡単ですが、人から言われないとなかなか気づけないことも多いものです。

ぜひこの音声で、ちょっとした違いを手に入れて、他のマジシャンとは一味違うマジシャンに

なってください。