マジックに関して | レストランマジック研究所  戦略と戦術をお持ちですか?

マジシャンがよく使うサインペン3種+1


カードマジックではサインをしてもらうことがよくありますが
その際に使っているサインペンなどに興味をもつ方は
あまり多くないでしょう。

僕はステーショナリー(文房具)マニアでして(笑)
海外に行ったとしても、その土地にある文具屋さんに行きたい
ってよく言います。

本屋さんか普通のスーパーみたいな所で
売っているものが好みです。

一応メインでフォローするのは、サインペンと封筒なのですが
もちろん他のアイテムも興味はあります。
ただ、上記2種に関しては、結構なマニアですので
色々と試してみたり、買いそろえていたり
というのがあります。

サインペンなんて、あまり考えずに手近なものを
使用していると思いますが、実際には
色々と考えた方がマジックにもプラスです。

例えば、ロベルト・ジョビーは絵札の上に書いても見やすい
緑のインクを使った方がいい、と言っています。

多分彼も、いろんなことを考えて
緑に行きついたのだと思います。

今回はそこまで細かな部分ではなく
日本で比較的簡単に手に入りつつ
マジックで使いやすいもの、マジシャンが
よく使っているものをご紹介です。

→『マジシャンがよく使うサインペン3種+1』の詳細ページへ

ギミックメンテナンスの必要性


まん延防止、緊急事態宣言など
飲食店関連は、非常に大変な状況に
なっているのは事実です。

そして、そういった飲食店で
マジックをさせていただく僕らのような
レストランマジシャンやバーマジシャンなども
大変な状況になっています。

ただ、そういった時だからこそ
限られた時間内でも、お店に来てくれる
お客さんに最大限の楽しさを提供しようと
マジシャンを入れてくれるような
そういったお店があるのも確かです。

もちろん、攻めるのではなく
守りを強化して、乗り切るのも1つの手。

こういった時期だからこそ、攻めを意識的に
行うの1つの手です。

そして、その攻め手の1つとして
マジックを選んでもらえるのは
非常にありがたいことです。

そんなクライアントさんの所に
マジックのオーディションを受けに
行ってまいりました。
→『ギミックメンテナンスの必要性』の詳細ページへ

笑えて不思議なカード当て!?:コメディカードレベレーション


レストランマジック研究所では、様々なコンテンツを販売しているのですが
売っている場所も、実は色々だったりします(笑)。
 
これ、狙ってそうやっているのではなく
僕自身の極めてわがままで
ページが散在してしまっているのです。
 
ページを作るソフト?のようなものも
非常に色々あって、新しいものを手に入れたら
それを試してみたい!と
思ってしまうので、そのたびに新しい所に
入れて使ってみるなんてことをします。
 
そのために、上手くリンクがつながってない
という事も起こってしまうことがあります。
 
今コンテンツ販売でメインにしているのは
ストアーズの方のショップと、もう1つのサイトの方です。
ストアーズに関しては順次一般的なコンテンツを
アップしている感じなので、ご確認ください。
⇒ ストアーズ支店

そして、そちらでは販売してない商品も
沢山あるわけですが、最新の商品はこちらですね。
→『笑えて不思議なカード当て!?:コメディカードレベレーション』の詳細ページへ

手軽なトリックから凝ったトリックまで:コロンビニ新ノート


レストランマジック研究所と言えば、コロンビニの日本語翻訳ノート
という感じになってきている所もありますが
実際には、色々な活動をしているんですよ(笑)。

新ノートは「CARDSDOTCOM」です。
ご購入希望の方は、上記リンクからどうぞ。

コロンビニの残したノートに関しては
非常に多量にあるために、まだまだ当分
この活動をして行く予定ではあります。

他のマジシャンのコンテンツに関しても
実は日本語で出したいものはいくつもあるのですが
そこまで手が回ってない状態です。

どなたか、そういった方にコンタクトをとって
是非日本語にしていただけると、僕自身
気楽に楽しめるので、お願いします(笑)。

さて、そんな中でのコロンビニのノートを
新たにリリースしたのですが
今までとちょっと状況が異なっております。
→『手軽なトリックから凝ったトリックまで:コロンビニ新ノート』の詳細ページへ

レストランマジック研究所  戦略と戦術をお持ちですか? TOP » マジックに関して