日々の徒然 | レストランマジック研究所  戦略と戦術をお持ちですか?

コンテストを見て:テーブルの下の戦い?

cheatingUGMコンベンションも終了
いたしました
今回はクロースアップの大会ですので
コンテストもクロースアップです
 
コンテスタントの人数は14人
日本人が3分の1くらいでしょうか
 
歴史的に?UGMコンベンションでの
クロースアップにおいて
日本人が1位を取ったことがない
というのが若干さみしい所なのですが
今回も、台湾の方が1位を獲得しました
 
3位までに日本人も絡まず、少々残念な
結果でしたが、いろいろと思う所も
 
最近のコンテストでは、テーブルの持ち込みや
セットアップに幕で隠して、なんてことを
することが多いですが、日本人コンテスタントは
そういったことをする人が少ないですね

そういった必要のない手順で挑んでくる人が多いわけで
僕自身もそのような方が、良いと思っています
 
ある意味で、テーブルの仕掛け勝負だったり
テーブルの下にどれだけの物を準備しているのか勝負に
なったりしますので
→『コンテストを見て:テーブルの下の戦い?』の詳細ページへ

コンテンツ削除のお知らせ

ojigi044勢いで始め(笑)
最終章を目の前にしてストップ
していた「Humint音声」なのですが
思う所もあり、全て削除をさせていたきました
 
この音声コンテンツを聞くためには
裏メルマガでのパスワードとセットに
なっていますので、そちらをお読みの方には
既にご連絡を差し上げております
 
ま、念のためにで、こちらでもちょっとだけ
ご報告させていただきますね
→『コンテンツ削除のお知らせ』の詳細ページへ

アンケート:スレッドの意識と扱い

ojigi044コンテンツご請求時の
アンケートに頂いたご意見です

フローティング現象はどうしても観客に
スレッドの存在を連想させてしまいそうで不安です

 
なるほど
確かにそうですね
 
他のピュアなスライトなら、多少見えた所で
逃げ切るための術っていくらかありますが
特にスレッドは、オールORナッシングですから

そこは覚悟のうえで演技しないといけなくって
だからこそ、強力なことは分かっていても
なかなか一歩踏み出せない人が多いと思います

タダですね、頂いた上記の短い文章に対しての
ちょっとしたツッコミを考えるだけでも
解決策は見つかるような気がするわけですよ
 
では、その辺を順番に考えてきましょう
まずは・・・
→『アンケート:スレッドの意識と扱い』の詳細ページへ

真面目なマジックばかりではありません

0I9A362915032155accyon2_TP_V性格的な事でしょうが
どちらかと言えば、真面目です
ですのでマジックも真面目な感じに
なってしまうのですが
ふざけることもしますよ
 
最近だったら、Japan Cupでは
ふざけ倒す、そしてそれが外人勢に
乗り移る(笑)
ということもありました
 
まあ、あの時には、マジックでふざけた
というよりも、ふざけたことをしていたのですが

そこで演じたのは、クス玉のプロダクションです
とある方の商品を見て、手に入れたかったのですが
少々難しくなったので同じようなことができないかな~って
思った所がスタートです

そして、最初に作ったのは・・・
→『真面目なマジックばかりではありません』の詳細ページへ

レストランマジック研究所  戦略と戦術をお持ちですか? TOP » 日々の徒然